あさひ総合病院サイトトップ

文字サイズ

本文

2018年11月号 咳も十人十色

[当院からのお知らせ/医療の現場から]

あさひ総合病院 内科 中瀬 啓介 医師

平成28年9月から呼吸器内科と担当させて頂いている中瀬と申します。石川県の金沢医科大学病院に所属しております。

呼吸器内科に来られる方の多くの訴え(症状)は咳です。咳の原因としてはゼイゼイ、ヒューヒューといった喘鳴を伴わない咳喘息、アトピー性咳嗽、感染後咳嗽(感冒症状後に咳のみが持続)などが多く、その他恐い病気として結核や肺癌などの場合もあります。

喘鳴を伴っている場合には診断(喘息)に至る事が容易であったりもしますが、咳喘息その他の咳の診断には、症状の経過や程度を把握するための問診が非常に重要です。

夜間・早朝に咳を多く認める事が(咳)喘息の特徴と言われており、過去に同症状のみで喘息と診断され喘息治療薬が導入されている事もございます。ただし、心不全や後鼻漏(副鼻腔炎による膿などが喉奥に垂れ込む)なども、夜間、すなわち就寝時横になる事で咳が酷くなったりもします。咳も十人十色です。問診に加え、しっかりとした精査(呼吸機能検査や採血など)を行う事で、より速やかな症状改善と正確な診断に至り、健やかな生活が送れる一助となれれば幸いです。


受付時間
午前:7:20~11:30
午後:12:30~4:30
各診療科によって受付時間が異なることがありますので、外来診療日程をご確認ください。なお、受付時間外であってもできるだけの対応をいたしますので一度ご連絡ください。
面会時間
平日:午後2:00~8:30
休日:午前10:00~午後8:30

医療の現場から

当院からのお知らせ

職員ギャラリー

トピック