あさひ総合病院サイトトップ

文字サイズ

本文

2016年07月号 富山大学寄附講座「地域先進医療学」について

[当院からのお知らせ/医療の現場から]

富山大学寄附講座客員教授 廣川慎一郎医師

 高齢者医療と地域医療への貢献および人材育成を目的として、朝日町の寄附により富山大学大学院医学薬学研究部(医学)に地域先進医療学寄附講座が平成28年1月1日開設されました。4月からは寄附講座教員は客員教授廣川慎一郎、客員助教瀧川章子、三輪武史の3名体制で、主にあさひ総合病院外科・胃腸科と一般内科及び糖尿病など内分泌・代謝の一部の診療を行っております。

 高齢化が進む我が国において、富山県内でも高齢化が著しい朝日町は高齢者対応への取り組みに関して先進的な地域であると言えます。地域の基幹病院であるあさひ総合病院で、高齢者を中心とした先進的な地域医療の実態や課題を解明し研究するとともに、地域医療の担い手となる医師養成に関する研究、教育や研修指導体制を整え充実し、地域医療への貢献と人材育成を図ることが講座の目的となります。

 今後は朝日町コミュニティでの超高齢化、少子化の地域保健・医療への貢献を推進していきます。皆様のご支援をよろしくお願い申し上げます。


受付時間
午前:7:20~11:30
午後:12:30~4:30
診療時間
午前8:30~午後5:15
面会時間
平日:午後2:00~8:30
休日:午前10:00~午後8:30

医療の現場から

当院からのお知らせ

職員ギャラリー

トピック