あさひ総合病院サイトトップ

文字サイズ

本文

2015年04月号 地域医療実習にご協力お願いします

[当院からのお知らせ/医療の現場から]

あさひ総合病院 泌尿器科 釣谷晋二 医師

あさひ総合病院では、昨年4月から地域医療に関する実習として、富山大学医学部5年生の実習を受け入れており、昨年度11人の学生さんが当院での実習を終えられました。学生の皆さんには1週間にわたり、病院あるいは病院の宿舎に泊まりこんで、大学病院とは違った地方特有の環境の中での医療を体験していただきました。訪問看護、訪問診療、外来実習などにおいて快く実習に協力していただいた町民の皆様には、心より御礼申し上げます。

現在、医学部の定員増加により、医師の絶対数は増加してきているのは事実ですが、都会や大病院に勤務を希望する医師が多いため、地方の病院ではあいかわらず勤務する医師が不足しているのが実情です。学生さんに当院で実習してもらうことによって、医師不足で困っている町の現状を知ってもらうことができ、将来的には「朝日町で働きたい」と希望する医師がでてくることが期待されます。

実習を終えた学生さんのアンケートを見ると「医師不足で悩む地域病院の苦労が良くわかった」、「医師になったらあさひ総合病院で実習を受けたい」と書いてくれている学生さんもおられました。

今年度も昨年同様に、医学生の実習を受け入れることになっています。引き続き町民の皆様のご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。


受付時間
午前:7:20~11:30
午後:12:30~4:30
診療時間
午前8:30~午後5:15
面会時間
平日:午後2:00~8:30
休日:午前10:00~午後8:30

医療の現場から

当院からのお知らせ

職員ギャラリー

トピック