あさひ総合病院サイトトップ

文字サイズ

本文

最新超音波画像診断装置導入!

[医療関係者の皆様へ/最新医療機器]

~当院では、3月24日に最新の超音波画像診断装置を導入しました~

写真:超音波画像診断装置その1
写真:超音波画像診断装置その2

当装置は、世界最高レベルの画像と先端技術を搭載した装置です。下記に一例をご紹介します。

写真:

画像1例(肝臓画像)

写真:

細かい血管を3次元で可視化できるようになりました。

写真:

肝臓等臓器の硬さがわかるようになりました。

超音波検査(エコー検査)とは、超音波を対象物に当てて、その反射を映像化することで対象物の内部の状態を調査することのできる画像検査法の一つです。

超音波とは音の一種であり、通常、耳で聞こえる音(可聴音)より高い周波数の音のことをいいます。非侵襲にリアルタイムに体の中にある臓器や血管等を画としてとらえることができます。

受付時間
午前:7:20~11:30
午後:12:30~4:30
診療時間
午前8:30~午後5:15
面会時間
平日:午後2:00~8:30
休日:午前10:00~午後8:30

最新医療機器