あさひ総合病院サイトトップ

文字サイズ

本文

健診センター

[診療科・各部のご案内/各部のご案内]

働き盛りは生活習慣病年齢 自分の健康に自信がもてますか?

生活習慣病とはガン・心臓病・高血圧症疾患・糖尿病・高脂血症・メタボリック症候群・腎臓病・肝疾患など、これらの病気は暮らしの習慣に根ざした慢性病で自覚症状がなく、ジワジワと進行するので早めに健診で発見し、治療・予防することが大切です。

定期健診の習慣をつけましょう!

生活習慣病の特徴

  • 若いときから除々に進行する。
  • これといった自覚症状がない。
  • 一人でいくつもの病気を持っていることが多い。
  • 発病すると完全に治りにくい。
  • 生活習慣で予防できる。

健診コース

名称料金(税込み)
一般健診23,270円
日帰りドック38,500円
1泊2日ドック64,900円
乳がん健診4,400円
子宮がん健診3,300円
骨粗鬆症検査3,780円

※ご加入の健康保険によっては、補助制度がありますのでご相談ください。

健診日

毎週、月~金曜日(祝・祭日は除きます。)


<人間ドック再開のお知らせ及び受診時のお願い>

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から一部検査項目を中止して実施しておりましたが、7月1日より感染症対策を徹底し、健診業務を全面再開いたします。受診者の皆様にはマスクの着用と来院時のアルコール手指消毒をお願いいたします。なお、次の方は受診をお断りしていますので、体調が回復してから受診してください。


●発熱や風邪症状

●息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)等の症状


※今後も状況に応じて、人間ドックが休止になる場合がございます。受診者の皆様にはご不便をおかけして申し訳ありませんが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

検査項目一覧

※ 〇…必須検査、△…選択検査(別途料金が必要ですのでお問い合わせください)

検査種別 検査項目 一般
健診
日帰り
ドック
1泊2日
ドック
身体計測等 診察、身長、体重、BMI、体脂肪率、腹囲、血圧
聴力検査 オージオメーター(1KHz・4KHz)
眼科検査 視力、矯正視力、眼圧測定
眼底検査
肺機能検査 努力性肺活量、%肺活量、1秒量、1秒率
尿検査 PH、蛋白、糖、ウロビリノーゲン、ケトン体、比重、潜血、白血球、ビリルビン
尿沈渣(白血球数、赤血球数、扁平上皮)、尿中アルブミン  
末梢血液一般 白血球数、赤血球数、ヘモグロビン、ヘマトクリット、MCV、MCH、MCHC、血小板数
血液像  
肝機能等 GOT、GPT、γ-GTP、ALP
総蛋白、アルブミン、A/G比、総ビリルビン、直接ビリルビン、LDH、コリンエステラーゼ(CHE)、アミラーゼ、蛋白分画  
腎機能 クレアチニン(CRE)、eGFR
尿素窒素(BUN)  
脂質 中性脂肪(トリグリセライド)、総コレステロール(T-Cho)、HDLコレステロール(HDL-C)、LDLコレステロール(LDL-C)、non-HDLコレステロール(nonHDL-C)
電解質・血清鉄 鉄(Fe)、ナトリウム(Na)、カリウム(K)、クロール(Cl)、カルシウム(Ca)、無機リン(P)  
尿酸 尿酸
代謝系 空腹時血糖又は食直後を除く随時血糖、ヘモグロビンA1c
血糖(負荷前・60・120分後)    
肝炎 HBs抗原、HCV抗体
HCV-RNA
炎症性反応 CRP定量(C-反応性たん白)  
腫瘍マーカー CEA、CA19-9、
前立腺特異抗原(PSA)…男性のみ、
CA125…女性のみ
 
呼吸器系検査 胸部X線
喀痰細胞診    
胸部CT
消化器系検査 便潜血検査(2日)、胃部X線又は胃部内視鏡
腹部超音波
腹部X線  
s状結腸鏡検査    
循環器系検査 心電図検査
負荷心電図、心臓超音波    

問い合わせ・連絡先

あさひ総合病院 健診センター
TEL : 0765-83-1160(内線2281)
FAX : 0765-83-1158

あさひロコモ予防体操

受付時間
午前:7:20~11:30
午後:12:30~4:30
各診療科によって受付時間が異なることがありますので、外来診療日程をご確認ください。なお、受付時間外であってもできるだけの対応をいたしますので一度ご連絡ください。
面会時間
平日:午後2:00~8:30
休日:午前10:00~午後8:30

各部のご案内

診療科

各種教室